住宅ローンの 月々 返済額の 平均 そんな金額だったなんて・・・


住宅ローンを組んでいる方、月々の返済は大変なことですが、当然
それを覚悟で家を購入されたことだと思います。

ほかの家の住宅ローン返済額の平均は?


これは、大変興味のあるものだと思います。

しかし、地域的なこと、それぞれの給与額を考えると、全国の平均
の返済額はあまり意味のないことです。

例えば、地価だけでも大きな違いがあります。

片や坪30万円、片や坪3万円ですと、80坪の土地の場合、2400万円
と240万円という違いからのスタートになります。

住宅ローンの場合、返済比率が大きな問題になります。

例えば、400万円の年収なら最大で40%の返済率が妥当とされてい
ます。

これは年間160万円の返済になり、月々13万円程度の返済額になり
ます。

年収が250万円程度しかない場合は、月々13万円の返済は到底無理
な話です。

返済額よりも返済比率が問題


結局は、平均の月々いくらの返済額ですか?と言うよりは、年収に
対する返済比率が40%程度かが、上限ということになります。

250万円の年収で、40%の返済比率というと8万円の月々の返済額に
なります。

生活水準にもよりますが、このくらいの返済額で住宅ローンを組ん
でいる方も少なくありません。

ちなみに、地価がとても安い住宅ローンで、月々返済額が3万円台
で新築というケースもあります。

住宅ローンの月々の返済額はそれぞれの地域で違う


家に対するこだわりや価値観の違いから、返済額への考え方も変わ
ります。

他人の財布はとても興味があることですが、覗いたところで何の得
もありません。

同じ地域であれば、だいたい我が家と同じという金額が平均という
ところでしょう。

どこの家も住宅ローンの返済は家計に重くのしかかっていると思い
ます。